ukaのヘッドスパ

2019.07.28 Sunday 22:36
今年春、東京に旅行に行ったときに
ずっと前から気になっていたukaのヘッドスパに行ってきました。
ukaのサロンは都内に何店舗もある中、
東京駅から徒歩圏内の「丸の内KITTE」のお店に電話で予約。
初めてで勝手がわからないのでヘッドスパの時間枠だけを押さえて、
メニューは当日決めることにしました。

当日、予約時間ちょっと前にお店に入ると、
ロッカーに荷物を置いて上着などは預けて、
お会計までは貴重品だけ持って移動することになりました。
カウンセリングは入り口近くのオープンスペースにて。
記入したカウンセリングシートや頭皮チェックの結果などに基づき
担当のヘッドスパリストさんとともにメニューを決めました。

今回は、髪もケアしつつメインは肩こりや首凝りの改善を!
とお願いしてベーシックなhappy work Spaを選ぶことに。
今回のスパで使う地肌ブラシ「ケンザン」も
二種類の硬さからリクエストすることができます。
あとは体調により味が変わるという
無色透明の常温謎ドリンクを少量飲んだら施術スペースへ。

uka サロン ヘッドスパブース
丸の内KITTEのお店の施術コーナーは個室ではないものの
照明が落とされ、カーテンで仕切られたブース。
デコルテもしっかり開いた施術着に着替えて施術スタート。

まずは選んだ硬さのケンザンを使った頭皮クレンジング。
頭をゴシゴシ刺激してコリと汚れがさっぱり取れた感じがします。
さらにクリームを使った頭皮のマッサージ、
バームを使った首、デコルテ、肩のマッサージもたっぷり。
なかなか力強いタッチでヘッドスパというより
ボディのマッサージの要素も強いな〜という印象を受けました。
マッサージ中に眠ってしまったので、あまり記憶が無いのですが、
柑橘系の良い香りがするシャンプーでの洗浄もあったはず…。

全てが終わると元の服に着替えてオープンスペースでのティータイム。
KITTE店では施術回数にあわせて選べるオプションがプレゼントされます。
スパリストさんのおすすめハンドマッサージだったので
素直にお願いしてみたらがukaのネイルオイルの香りに癒され、
マッサージ自体もおまけ以上の丁寧さむくみ感が緩和されてよかったです。
最後はブローで仕上げ。髪の毛が驚きのツヤツヤつるつるに!

uka ケンザンとハーブティ
施術当日のお買い物は10%オフとのことだったので、
おいしかったハーブティと、気になっていたケンザンを購入。
ケンザン、硬めも使ってもらって気持ちよかったけれど
自分で使う分にはちょっと心配だったのでノーマルの方にしました。

施術スペースから他のスタッフさんのドアの開閉音が聞こえたり
お客さんが多いお店なのでワイワイした感じが多少気になりましたが
なんだかんだでぐっすり寝てしまったくらいリラックスできました。
頭もすごくすっきりしたし、
忙しさが一段楽したときのご褒美などにぴったりだと思います。
一度梅田のお店にも行ってみたいと思っています。



クレドポーボーテサロンその2

2019.07.10 Wednesday 22:26
クレ・ド・ポー ボーテサロンの体験キャンペーンに当選して
阪急うめだ本店のサロンに行ってきたレポートのつづき。

ガウンに着替えた後、エステシエンヌさんに促されこちらの椅子へ。
クレ・ド・ポー ボーテサロン
これ、電動でほぼフルフラットにリクライニングする椅子なのですが
びっくりするほど座り心地と寝心地がいい!
ほどよい硬さの包み込まれるようなベッドで
ここに座るだけでもめっちゃリラックスできる感じがします。
ベッド自体がほんのり温かく、
寝ている状態で胸より下にタオルか何か掛けてくれることもあり
体がほんわかしてきて施術前から夢見心地に…。

ランコントレCはマッサージ中心のコース。
まず、ポイントメイクオフの後、クリームクレンジング&泡洗顔。
フェイシャルエステで泡洗顔というのは珍しいけれど、
毛穴の汚れなどがしっかり落ちそうで好印象で気に入りました。
スチーマーやら蒸しタオルでのオフやらもあり、
水洗いしなくとも汚れはすっきりします。

さらにクリームや美容液?でのマッサージがたっぷりと。
顔だけでなく首側から背中まで、デコルテもマッサージしてくれるので
気になっていたバキバキの首や肩もラクになりました。
そしてリラックスにより完全に寝るという…。

選べるマスクは普段あまりケアしないハリタイプを選択。
頭皮マッサージなども仕上げにあり、
最後にキラッキラのボディパウダーをデコルテなどにぱふぱふしてもらい
充実の60分コースが終了しました。

肌はしっかり潤って、とにかく表面がなめらかになって驚き。
そしてコリが取れて体が軽い〜

クレ・ド・ポー ボーテサロン
エステの後はクレドのアイテムがめいっぱい揃ったメイクルームへ。
使ってみたかったクッションファンデやリップ、クリームチークなど
ばっちりお試しすることができました。

クレ・ド・ポー ボーテサロン
エステシエンヌさんに使い方や色選びなども相談できてありがたい!

最後にカウンセリングブースで
お好みのハーブティを飲みながらお肌状態などのフィードバックがあり、
おすすめのスクラブ洗顔と美容液のサンプルをいただきました。

ちなみに一週間後に別のクレドのカウンターでお買い物をするときに
肌診断をしていただいたところ、
うるおいが30台から58まで上昇、肌のハリやキメも改善していました。
ちょっと肌に元気がないな〜とか、気分転換したいな〜
というときにクレドポーボーテサロン、是非リピートしたいです!



クレドポーボーテサロンその1

2019.07.01 Monday 22:40
クレ・ド・ポー ボーテサロンの体験キャンペーンに当選して
阪急うめだ本店のサロンに行ってまいりました!
サロンはうめはんといってもデパートの中にあるのではなく
デパートの向かいのビルにできた
新しいビューティーサロンが集結したフロアにありました。
予約は店頭や電話でもできますが、
WEBでも受け付けているのでとっても便利。

エントランスで予約の旨を伝えると
半個室のカウンセリングスペースへ案内されました。

クレドポーボーテサロン トリートメント・エステ
暑い日だったので、冷たいおしぼりとハーブティがうれしい。
ハーブティはローズヒップが入ったブレンドで
甘酸っぱく且つほのかな苦味もありめちゃくちゃ美味。
グラスも薄くて口当たりがよくてご機嫌です。

お茶を飲み終わった頃に本日の担当エステシエンヌさんが登場。
話しやすい雰囲気の上品な方で一安心(しかも小顔)。
日々の生活や肌や体の悩みなどをシートを記入したら、
カウンセリングの開始です。

わたしの肌悩みは毛穴とくすみ。そして肩と首のコリ!
肌診断をしてみると水分が30/100と低め、
キメもやや流れ気味で肌弾力もイマイチ…。
肌色がまあまあな他はぱっとしない結果でした。

ラコントレ クレドポーボーテサロン トリートメント・エステ
今回体験するメニューは初回限定メニューのラコントレC、
別途オプションもつけることができますが
時間の関係上、ノーマルなメニューのみを受けることになりました。

トリートメントは完全個室で受けることができます。
今回のメニューはデコルテなどもしっかりマッサージするので、
巻き巻きタオルのようなガウンに着替えます。
担当の方曰く
「ボトムスは身につけてらしてもOKですが、
 脱いでいただいた方がリラックスできるかと思います」
とのことだったので、パンツにガウンで臨むことに。

クレドポーボーテサロン トリートメント・エステ
お水を飲み飲み…施術編に続きます。



レスパスヨンカのトリートメント(2)

2018.10.25 Thursday 22:24

ボディの施術の後はフェイシャルへ。
以前梅田阪急のキャビンで受けたときと同様に、
クレンジングミルクでのやさしいメイクオフからスタートです。
今回のコースで組み込まれているフェイシャルは
ベーシックなもの(たぶんルグランクラシック)ですが、
施術ルームの端に並んでいるたくさんのゴマージュ、クリーム、マスクなどから
セラピストさんが肌状態に合ったものをセレクトして使ってくれたそう。

クレンジングとゴマージュとクレイマスクでしっかり汚れをオフ、
化粧水でおぼれそうなほどに、たっぷりのできたてミストの吹きかけて水分補給
クリームたっぷりでのマッサージと
それぞれの工程にじっくり時間をかけたトリートメンとでした。

今回ゴマージュやマッサージなど肌に触れる工程が多めで、
吹き出物がえらいことになっているんじゃないかと少しハラハラしましたが、
仕上がりの肌をみてびっくり!
吹き出物がすーっと引いていて、2トーンほど明るくなっていました。
セラピストさん曰く「クレイマスクですっかり汚れも取れましたので」
とのことでしたが…ほんの数時間でこの仕上がりはすごい!

あとボディは特にピーリングなどしていないのに
顔面に輪をかけてつるっつるのすべすべ!
背中がこんなにつるつるになったことはいまだかつて無いような…。
リラックスだけでなく効果もすばらしく
有名スパだけあるなーっと納得しました。

あまりにもつるつる顔になったので、すっぴんで戻ることにして
ドレッサースペースで髪の毛だけお直し。


せっかくなのでお買い物も少々。
セラピストさんと相談したところ
真夏だったせいもあり皮脂が多めとのことだったので、
さっぱりしたデイクリームとしてパンプルムース(PNG)、
夜用クリームもフィト58(PNG)、
おすすめのゴマージュとクレイマスクも買ってみました。

この夏は選んでもらったアイテムを軸にお手入れしていましたが
猛暑かつ仕事忙し傾向だったにかかわらず
肌の調子はなかなかよかったように思います。

東京にあまり行く機会がないのですが…
ぜひぜひまた訪れたいスパでした。



レスパスヨンカのトリートメント(1)

2018.10.08 Monday 19:11
今年夏、久々に東京を訪れる機会があり
ついに気になっていたヨンカのスパ「レスパスヨンカ」に行ってきました。
メニューはどうしようかなーと悩みつつ、
せっかくのチャンスなので、フェイシャル&ボディの両方が楽しむべく
サロンに電話をして「エヴァジオン アロマティーク」をリクエスト。
なお、当日のメニュー変更も可能だとのことで
とりあえずボディとフェイシャルの両方を行う場合の
枠を押さえてもらう、という形になりました。

レスパスヨンカのエントランス
サロンは地下鉄表参道の駅から歩いてすぐながら、
ちょっと細い道に入ったところにあるので落ち着いた雰囲気。
土地勘が全く無いわたしでも迷うことなくたどり着けました。
エントランスもとっても素敵でわくわく。

受付で予約の旨を伝えると
すごく綺麗なセラピストさんが登場してどきどき。
メイク直しスペースやお手洗いの場所を説明してもらった後
本日の施術ルームに案内してもらいました。

レスパスヨンカの施術ルーム
紙ショーツとガウンに着替えて、
ミネラルウォーターとハーブティで水分補給してカウンセリング。
当日、肌の調子がここ数年で一番悪く、
ぼこっとして吹き出物が顎と首に一つずつできてしまっていて
フェイシャルは正直刺激があって難しいかな〜と思っていたのですが
「今のお肌状態ですとエヴァジオン アロマティークばっちりです!」
とセラピストさんがおっしゃってくれたのでお任せすることに。
トリートメントの際、使用するオイルも選べるとのことで、
フローラルっぽいものや柑橘系のものと迷いつつ
ハーバルな感じのものを選んだような記憶があります。

施術はまずボディから。
ヨンカのブレンドアロマで深呼吸してから
丁寧にトリートメントをしてくれました。
激務疲れでぐっすり眠ってしまいよく憶えていないのですが
絶妙な力加減で、つま先から脚の付け根まで、腰から肩など
長いストロークの手のひら使いで流してもらいました。
しっかりマッサージしてもらった後はすっきり!
特に肩甲骨周りのバキバキ感がふわーっとほどけて
疲労感がさっぱり消え去っていました。

大満足のボディのあとはフェイシャルに続きます。



ヨンカのトリートメント

2017.12.23 Saturday 22:48
ヨンカ Vibrant  ”生き生きとした私へ” クリスマスコフレ
梅田阪急のYON-KAカウンターで行われていた
「お買い上げ5900円?ごとに1スタンプ、
 6スタンプ貯めてキャビンでのトリートメントにご招待」
というキャンペーンにのって先日トリートメントを受けてきました。
普段からボディのマッサージサロンにはちょくちょく行きますが
フェイシャルエステは本当に久々です。

キャビンは梅田阪急6階、カフェ近くから入るゾーンにありました。
個室がいくつかあるようで、他にクレドのキャビン入り口など確認。
キャビンといっても売り場からの音は聞こえるので
おうちエステサロンなどと比べると特別感は低め。
ただカウンター内にあるお手入れソファなどと比べると
自分だけの空間という感じでかなり落ち着けました。

今回のメニューは決まっていて60分のフェイシャルケア
「エクラ&ビアンネートル」という12000円くらいのコースです。
ゴマージュとクレイマスクで肌をなめらかにするメニューだそう。
さらにオプションでヘッドマッサージ15分も追加しました。

まずはお着替え。BAさんが一旦外に出てくれます。
「肩甲骨までマッサージするので上半身の下着はとってガウンを着てください」
とのことでボトムスは着てても脱いでもOKだったので
タイツは履いたままスカートを脱いでガウンを着た状態でスタンバイ。
ドレッサーの前にはミネラルウォーターが置いてあり
「巡りのためにも是非お召し上がりください」
とのコメントに従いお水を飲んでいるとBAさんが戻ってきました。


今回はフェイシャルメニューだったので仰向けでベッドへ。
電気毛布が暖かくタオルもふかふかでなかなか快適。

最初はヨンカの5種のエッセンシャルオイルをかいで深呼吸。
ふわーっと体がリラックスする感じがしました。
コースはなかなか充実していてまずは
目元口元メイクオフ、ミルククレンジングで顔全体とデコルテをオフ
パンプルムースでデコルテ、上腕、背中、肩あたりの軽いマッサージ。
マッサージが意外と力強くて、肩甲骨あたりのコリもほぐれます。

さらに、顔全体とデコルテをゴマージュでケア×2回
ヨンカならではなジェルタイプのゴマージュを塗ってから
指で払うという角質ケアです。


その後、画像右端の機械を使って個人に合わせて調節したアロマミストを
顔全体とデコルテにシューシュー吹き付け。
このミストがひんやりしていて気持ちいい!
30mlはかかっているのではないかと思うほど多量で
化粧水で顔を洗っていくかのよう。
肌にしっかり手のひらで入れ込んでいきます。

クレーム58にオイル(ニュートリ:旧ヨンカセラム)を混ぜて
顔全体とデコルテに塗布したら、顔ツボ押し及びマッサージ・タッピング、
デコルテ、上腕、背中、肩も
たっぷりのクリーム(ボディクリームかも?)を塗りしっかりマッサージ。
このマッサージで顔のこわばりや体のコリもすっきりしました。

顔デコルテをクレイマスクで沈静させている間には、
オプションでつけてもらったヘッド(首肩含む)マッサージも。
頭皮がこっていたせいかちょっと痛かったけれど
ぐいぐい揉まれて軽くなりました。
最後にいつものミスト化粧水+クリームで仕上げ!

BAさん曰く顔も体もかたーくなっていたそうで…
でもトリートメント後は肌なめらかつるつる、
体はコリすっきりでとっても気分が良くなりました!

気に入ってちょこちょこ通っていた梅田阪急のヨンカは
2017年末で閉店とのことでとても残念。
でもトリートメントも体験できてよかったです。



| 1/4PAGES | >>