皮膚科で花粉対策!

2015.03.09 Monday 22:14
皮膚科
唇の荒れがあまりにひどいので、観念して皮膚科に行きました。
皮向け対策のステロイド軟膏、
精製度が高く日焼けしない白色ワセリン「サンホワイト」、
あと血行を良くして体内を改善してくれるという温経湯という漢方、
合計3点を処方してもらいました。

サンホワイトだけは自費ですが…1つ100円と格安!
ステロイドは使わず、漢方とサンホワイトで様子を見てみたところ、
2日で唇が綺麗に回復しました。もっと早く行けばよかった!

せっかく病院に行くんだから…、
と市販薬でしのいでいたアレグラも頼んでみたところ
1か月分出してもらえた上、ジェネリックにしてみたら
こちらもお手頃価格になってかなりびっくり!

ビーソフテンとヒルロイドソフト
花粉で肌荒れするのなら、と保湿剤も処方してくれました。
ボディ用にはプロペト(保険処方の白色ワセリン)、
顔用には血行促進作用と保湿効果があるという
ビーソフテンローションと、ヒルドイドソフトのセット。
しばらく…スギ花粉が落ち着く3月末までは
この二点セットで養生しようかなと思います。



コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2017/01/30 12:37 PM
>あんなさま
はじめまして☆

メールアドレスが記載されていましたので
コメント非公開のまま返信いたします。
こちらの皮膚科は神戸市にある皮膚科で
特に美容皮膚科というわけではありません。

友人は東京の皮膚科でもビーソフテンローション出してもらってるそうですし、
地元の皮膚科で出してもらうのがベストだと思います!

(適応無いと出してもらえないとは思いますが…)
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック